北区 赤羽 歯科 歯医者【医療法人社団 ゆうみらい歯会 有田歯科医院】小児歯科

診療案内

診療科目

一般歯科

こどもの矯正

大人の矯正

小児歯科

予防歯科

デンタルエステ

“8020運動”という運動があるのをご存じですか?

“8020運動”という運動があるのをご存じですか?8020運動は、健康で活力ある長寿社会を実現する「80歳になっても20本以上の自分の歯を保つことで豊かな人生を」を基本理念とした運動です。

『80歳になっても自分の歯を20本以上保とう!!』という運動です。

この8020を達成された方達の噛み合わせを検討した研究があります。興味あることはこの方達のほとんど全員がきれいで理想的な噛み合わせだということです。でこぼこもなく、前歯も奥歯もまっすぐに並んでいます。
この研究から、若い時に歯並びを正しくきれいな噛み合わせにしておくことは、将来その方が一生自分の歯で健康においしく噛めることになると言っても過言ではないと言えるでしょう。

当院ではこどもから成人まで、すべての方に80歳までに20本以上残せるようにするための虫歯や歯周病の治療を行っておりますが、必要に応じて、受け口やガタガタの歯並びなどでお困りの方には個人個人の歯の寿命を考えた、きれいな歯並びを作る矯正治療を行っています。

“歯の自然史”という考え方があります。

これは虫歯やでこぼこの歯についてこのまま何も手をつけずに放っておいたら、その歯は何年位もつだろう?という歯の一本についての寿命についての考え方です。
例えば一本だけ前に反って生えてきている歯があるとします。

“8020運動”という運動があるのをご存じですか?

そうすると、その歯は他の歯や歯周組織(歯を植えている土台の骨)にどのような影響を及ぼすでしょうか?生え始めの頃は、その歯が飛び出ているため、何かの拍子で転んでぶつかったとき、割れる可能性が高くなるかもしれません。

“8020運動”という運動があるのをご存じですか?

また周りの歯に比べて出ているため他の歯とぶつかって歯周病が進行してしまうかも知れません。“ガタガタ”が強い場合には歯ブラシがし辛くて、隣の歯が虫歯になってしまうかも知れませんね。

“8020運動”という運動があるのをご存じですか?

歯が生えて何十年もすると衛生状態や、噛み合わせによる歯周病が進行しその歯が抜けてしまい、まわりの歯にも少なからず影響を及ぼす可能性も考えられます。つまりその一本の歯を放っておいたために、他の健康な歯を含めたお口全体、または全身の健康に影響がでるということがいえるでしょう。

当院の“何十年も先の将来をみすえて安心して受けられる歯科医療を提供すること”という基本理念を基に、患者様のお口の中、一本一本の歯についてしっかりとした説明と必要な治療を行い、すべての患者様が“ハ(歯)ッピー ライフ(HAPPY LIFE)”をエンジョイできるように全力でサポートします。歯の治療は楽ではないかもしれませんが、スタッフ一同笑顔とホスピタリティーの精神で患者様の健康を全力でサポートいたしますので安心してご来院ください。

歯科医師・歯学博士 有田 浩一朗

TOPへ戻る

一般歯科

おもに虫歯・歯周病・入れ歯治療などを行います。
レントゲン写真や歯周病の検査から総合的にお口の中を見て、総合的な治療計画をたてます。
虫歯や神経の治療の場合は痛みがなるべく出ないような無痛治療を心がけて治療を行っています。
抜けてしまったり、欠けてしまった歯があるところには、ブリッジや入れ歯などの義歯を作ります。
歯がなくなってしまった場合は総入れ歯を、歯が少しでも残っている方には部分入れ歯を作ってしっかり噛めるようにします。
 
歯周病の治療は主に歯石を除去して歯茎を健康な状態に保つ治療をしていきます。そのために必要な歯ブラシの指導や、お薬による治療も行います。
虫歯や歯周病でお困りの方は現在の状態より悪くならないうちに一度ご来院ください。

一般歯科をもっと詳しくみる>>

矯正歯科

こどもの矯正

こどものうちに悪い歯並びを改善することは、将来の虫歯や歯周病のリスクを大幅に減らすことができます。
また、青春時代をきれいな歯並びで笑って過ごすことができるのも大きなメリットですよね。
『一生自分の歯で過ごせる!!』ということは何物にも代えられない大きな財産だと思います。
こどもの矯正の場合、個人個人の成長というのは様々ですので、治療の方法や始める時期なども個人差があります。

当院は小児歯科の歯並びを専門としている医師が在籍しておりますので、少しでも気になることがあればお気軽にご相談ください。

こどもの矯正をもっと詳しくみる>>

こどもの矯正

大人の矯正

最近は、口元への美意識の高いことから審美的に改善することはもちろん、口腔内の予防的な意義から、多くの方が矯正治療を行っています。

歯並びや噛み合わせが気になる方は、是非一度お気軽に相談にきてください。

大人の矯正をもっと詳しくみる>>

大人の矯正

小児歯科

小児歯科小児歯科ではこどもの成長を予測し、口腔または全身的な発達の障害となる虫歯や、歯並びを治療します。
当院では日本小児歯科学会専門医が在籍しており、診療にあたっております。

小児歯科をもっと詳しくみる>>

小児歯科 小児歯科

予防歯科

皆さんは治療が終わった後に、また虫歯や歯周病になったり、歯科医院で治療を受けた経験はありませんか?

もし、そういう経験があるなら、定期的な検診や予防処置がちゃんと活かされていないのかもしれません。

予防歯科の重要性を感じていらっしゃる方でも、ご自分のお口のリスク(虫歯や歯周病のなりやすさ)を知らなければ、予防しようがありませんよね。

メインテナンスとは、私たちお口の専門家が、歯科医院で定期的に皆さんのお口のケアを行い、お口のリスクを「検査、管理、予防」することにより、治療終了後の病気の再発を予防していくことです。

予防処置ですから、お口の環境が悪くなる前に定期的に行っていくことにより、健康なお口の状態を保つことができます。あまり知られていませんが、実は初期の虫歯は痛みを感じませんし、歯周病も歯が揺れてくるまで気づかないことが多いのです。ですから、痛みが出たり、歯が揺れたりして歯科医院に訪れると、予想以上に治療期間がかかることはよくあります。

当院では治療終了後、3ヶ月ごとのメインテナンスをおすすめし、リスクの少ない方には間隔も少しずつ長くしながら、皆さんのご負担が少なくなるように進めていきます。

予防歯科をもっと詳しくみる>>

予防歯科

デンタルエステ

歯を本来の姿にする、見た目の美しさを求めた歯科治療です。
いつまでも健康できれいな真っ白な歯でありたいというのは今も昔もずっと変わらず、誰もが持ち続けている願いです。笑顔が素敵な人は歯がきれいであるということからも、歯や口元に美しさを追求されるようになってきました。そんなニーズに応えるのが審美歯科です。
きれいな歯並びや白い歯をいつまでも保つことで、歯や口元のコンプレックスが取り除かれ、通常の生活でも何事にも明るく積極的に行動できるようになったという方もいらっしゃいます。もちろん、審美歯科による治療は一時的な見た目の美しさだけではありません。いつまでも健康的できれいな歯を保つため、興味を持たれた方は一度当院までご相談ください。

デンタルエステをもっと詳しくみる>>

デンタルエステ

TOPへ戻る

Copyright (C) 医療法人社団 ゆうみらい歯会 有田歯科医院. All rights reserved.